「さ行」 一覧

サクラ<Cherry blossom>

2018/04/05   -さ行

サクラは、日本原産のバラ科の落葉高木です。 花や葉、果実をハーブとして利用します。 サクラの特徴 サクラは、日本文化の象徴として扱われることが多く、花弁の数や色、形の良さなどを改良されてきた結果、固有 ...

サフラワー<Safflower>

2017/06/05   -さ行

サフラワーは、エジプトを原産地とするキク科の一年草(または越年草)です。 花や種子を生のまま、または、乾燥させて使用します。   サフラワーの特徴 サフラワーは、ほのかな甘みと柔らかな香りが ...

サラダ・バーネット<Salad burnet>

2018/04/05   -さ行

サラダ・バーネットは、ヨーロッパ、北アフリカ、西アジアに生息するバラ科の多年草です。 茎、葉、根を生のまま、または乾燥させたものをハーブとして利用します。     サラダ・バーネッ ...

サンフラワー(ヒマワリ)<Sunflower >

2018/04/18   -さ行

サンフラワーは、アメリカ合衆国を中心に分布するキク科の一年草です。 主にタネをハーブとして利用します。   サンフラワーの特徴 サンフラワーは、日本ではヒマワリとして有名な花で、漢字では『向 ...

サントリナ<santolina>

2018/04/05   -さ行

サントリナは、南ヨーロッパ、北アフリカに分布するキク科の常緑小低木です。 全草を乾燥させたものをハーブとして利用します。   サントリナの特徴 サントリナは、綿毛に覆われた厚みのある銀白色の ...

シソ<Shiso>

2017/06/07   -さ行

シソは、中央アジアを原産地とするシソ科の一年草です。 葉や、花穂、果実を生のまま、または、乾燥させて使います。   シソの特徴 シソは、和食に欠かせない日本を代表するハーブのひとつで『大葉』 ...

ジュニパー<Juniper>

2018/04/18   -さ行

ジュニパーは、北アメリカ、ヨーロッパ、北アジア、北アフリカを中心に分布する常緑高木です。 主に、果実や葉をハーブとして利用します。   ジュニパーの特徴 ジュニパーは、高さ15メートルほどま ...

ジンジャーリリー<Ginger lily>

2018/04/19   -さ行

ジンジャーは、インドやマレーシアに分布するショウガ科の多年草です。 主に、茎や花をハーブとして使います。   ジンジャーリリーの特徴 ジンジャーリリーは、夏から初夏にかけて咲く花で、高さ1~ ...

スイートバイオレット<Sweet Violet>

2017/06/07   -さ行

スイートバイオレットは、西アジアからヨーロッパを原産地とするスミレ科の多年草です。 葉や花を生のまま、または、乾燥させて利用します。 スイートバイオレットの特徴 鮮やかな紫色の花を咲かせ、甘い優雅な香 ...

スイートフラッグ(ショウブ)<sweet flag>

2018/04/19   -さ行

スイートフラッグは、日本全土(沖縄・奄美大島をのぞく)、東アジアに生息する多年草です。 主に、葉をハーブとして利用します。   スイートフラッグ(ショウブ)の特徴 根茎は節が多い白色で、葉は ...

スイートロケット<sweet rocket>

2018/04/20   -さ行

スイートロケットは、ヨーロッパの中南部やアジアに生息するアブラナ科の二年草(多年草)です。 主に、葉や花をハーブとして利用します。   スイートロケットの特徴 スイートロケットは、湿った土地 ...

スカルカップ(スカルキャップ)<skullcap>

2018/05/04   -さ行

カナダ北東部からアメリカのカリフォルニア州に分布するシソ科の多年草です。 主に、全草をハーブとして利用します。   スカルカップ(スカルキャップ)の特徴 スカルカップ(スカルキャップ)は、高 ...

スギナ(ツクシ)<Field Horsetail>

2018/04/19   -さ行

スギナは、日本全土(沖縄除く)、北半球の暖帯に生息するトクサ科の多年草です。 主に、栄養茎と胞子嚢をハーブとして利用します。   スギナ(ツクシ)の特徴 ツクシ(淡い茶色の頭頂部に胞子嚢穂が ...

ステビア<stevia>

2018/04/21   -さ行

ステビアは、南米パラグアイの産地に分布するキク科の多年草です。 主に、葉をハーブとして利用します。   ステビアの特徴 高さ50~100㎝ほどに成長するステビアは、浅い鋸歯のある葉が対生し、 ...

セイボリー<Savory>

2017/06/06   -さ行

セイボリーは、地中海沿岸部を原産地とするシソ科の一年草(多年草)です。 葉、花、茎、種子を生のまま、または、乾燥させて利用します。   セイボリーの特徴 ほろ苦さと辛味が特徴的なセイボリーは ...

セルフヒール<Self Heal >

2018/04/23   -さ行

セルフヒールは、ヨーロッパやユーラシア大陸北部、ヒマラヤに生息するシソ科の多年草です。 主に、花や葉をハーブとして利用します。   セルフヒールの特徴 セルフヒールは、日あたりの良い野原など ...

セントジョンズワート<St. John's wort>

2017/06/06   -さ行

セントジョンズワートは、ヨーロッパ、北アフリカ、中央アジアを原産地とするテリハボク科の多年草です。 葉、花、茎を生のまま、または、乾燥させたものを利用します。   セントジョンズワートの特徴 ...

センニチコウ<Globe amaranth>

2018/04/24   -さ行

センニチコウは、熱帯アメリカを原産地とするヒユ科の一年草です。 主に、全草をハーブとして利用します。   センニチコウの特徴 センニチコウは、葉や茎に細い毛をもち、細い茎はいくつも枝分かれし ...

ソレル<Common Sorrel>

2017/05/21   -さ行

ソレルは、ヨーロッパやアジアを原産地とするタテ科の多年草です。 柔らかい若葉を収穫し、ハーブとして利用します。   ソレルの特徴 レモンのような酸味があるソレルは、日本では『スイバ』と呼ばれ ...

ソロモンシール(アマドコロ)<Solomon's Seal>

2018/04/25   -さ行

ソロモンシールは、ヨーロッパ全域を原産地とするユリ科の多年草です。 全草をハーブとして利用します。   ソロモンシール(アマドコロ)の特徴 ソロモンシールは、ゆるいアーチ状に曲がる茎に、細長 ...

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.