スイートバイオレット<Sweet Violet>

投稿日:

スイートバイオレットは、西アジアからヨーロッパを原産地とするスミレ科の多年草です。
葉や花を生のまま、または、乾燥させて利用します。

栄養系 ニオイスミレ マジェンタレッド 1株

スイートバイオレットの特徴

鮮やかな紫色の花を咲かせ、甘い優雅な香りのスイートバイオレットは、愛の女神ビーナスの花と言われており、古代ギリシャでは多産の象徴とされたハーブです。

フランスの皇帝ナポレオンのシンボルマークとしても有名な花で、ナポレオンが同じ派閥の仲間のあかしとして、スミレ色の指輪をつけていたという逸話があります。

美しい可憐な花は園芸種の中でも人気で、日本でも『ニオイスミレ』の名で愛されている品種です。

スイートバイオレットの効果と薬効

スイートバイオレットには、皮膚などの炎症を抑える効果のほか、精神を鎮めて安眠に導く、睡眠導入効果が期待できます。

スイートバイオレットの使い方

スイートバイオレットの花は、見ためが美しくクセも少ないので、サラダに飾られたり、そのままの姿で砂糖漬けにされて、ケーキやお菓子のトッピングに使用されます。

美しい紫色は、染料にも使われたほか、香水や化粧水の原料としても人気です。

スイートバイオレットの育て方

育てやすさ ★★★★☆☆
種まき   9月上旬~10月下旬
開花    11月上旬~4月下旬
収穫    通年

・暑さに弱いので夏場は気温が高くなる場所に置かないこと。
・根と種には毒があるので食用には使わない。

スイートバイオレットのレシピ(利用方法)
【スイートバイオレットオイル】

【材料】
スイートバイオレット 花4~5輪
オリーブオイル    100ml

【作り方】
1.スイートバイオレットを入れた殺菌済み容器にオリーブオイルを注ぐ。

2.冷暗所に置き、1週間ほど香りをうつす。毎日1回上下を軽く返して混ぜる。

3.香りが移ったらスイートバイオレットを漉して完成。2~3週間以内に使い切ること。

スイートバイオレットのオイルは、お菓子作りに使うと甘い香りが上品に漂って高級感がでます。
生の花を使ったオイルなので、早めに使い切りましょう。使う分だけ作るのもおすすめです。

また、このオイルを使ってフレンチドレッシングを作ると、香りの良いハーブドレッシングができます。

【スイートバイオレットオイルのフレンチドレッシング】

【材料】
スイートバイオレットオイル 30㏄
塩             小さじ半分
酢             20㏄
ブラックペッパー      適量

【作り方】
1.すべての材料をしっかりと混ぜ合わせて完成。

スイートバイオレットは、そのままサラダにして食べられる花なので、ぜひ、このドレッシングを使って食べてみてくださいね。

香りや酸味などがきつくて食べにくさを感じるときは、ドレッシングに砂糖やはちみつをほんの少しいれると食べやすくなりますよ。







-さ行

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.