ホットビール(スパイス入り)

投稿日:

ホットビールという名の通り、温めて飲むビールのことです。

日本では、ビールを温めて飲む習慣がないので、驚く方が多いと思いますが、ベルギーやドイツでは、日本の熱燗のように、ビールを温めて飲む風習があります。

むしろ、ドイツでは、ビールを冷やさないで飲むほうが多いのだとか。
キンキンに冷えたビールじゃないとダメ!という日本では、考えられない飲み方ですよね。

さて、ホットビールと言っても、ただ温めて飲むというわけではなく、スパイスや他の飲み物を加えてアレンジする場合が多く、国や地域、家庭によって、いろいろなホットビールのレシピがあります。

今回は、管理人が好きなスパイス入りホットビールのレシピをご紹介しますね。

ホットビールの作り方

【材料】1杯分
ビール  200ml
ショウガ 2~3センチ
シナモン ひとふり
ハチミツ お好みで

【作り方】
1.耐熱カップに、スライスしたショウガ、シナモンを入れて軽く混ぜる。

2.湯煎または、電子レンジ500W30~40秒加熱し、人肌より少し熱いくらいに温める。(50度前後)

3.スライスショウガを取り出し、お好みでハチミツを入れたら完成。

温めすぎると悲惨なことになるので、温度管理には十分注意してください。
まれに、ビールを直火にかける方がいますが、風味が落ちるのでおすすめしません。(経験談)

管理人は、基本はちみつを使いますが、黒糖もシナモンとの相性が良く美味しいです。
レシピでは取り出せと書いてあるショウガも食べちゃって構いません。(管理人は食べます)

ホットビールを飲むとシナモンとショウガ、アルコールの力で体がポカポカします。
苦手でなければ、カルダモンやクローブなどのスパイスを足しても良いでしょう。

はじめて、ホットビールを飲んだ時は、甘くてぬるいビールに衝撃を受けましたが、これは飲みなれると癖になってくる魅惑の飲み物ですね。

現在は、ホットビールに合うビールとスパイスを研究中。
需要があるかどうかわかりませんが、内容がまとまったら、また別記事にしたいと思います。

ちなみにホイップクリームを浮かべて、カフェ風にするのもおしゃれで美味しいです。
レモン汁を小さじ1~2程度足せば、さっぱりとした仕上がりになります。

まだまだ、アレンジや研究の余地がありそうなこちらのホットビール。
みなさんもぜひ、中途半端に残ったビールなどで挑戦してみてくださいね。







-ドリンクレシピ

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.