ターメリック(サフラン)ミルク

投稿日:2018年4月17日 更新日: 2018年04月25日

こちらのターメリックミルクは、飲みすぎた翌日の朝に飲むと、胃腸や肝臓を休めてくれる働きがあります。

飲みすぎた時には、ウコンが良いとよく言われていますよね。
コンビニやドラックストアなどで、たくさんのウコンドリンクが市販されていますが、実は、ウコンとはスパイスのターメリックのことなんです。

ターメリックには、この他にも血の巡りを良くしたり、アンチエイジングにも効果があるので、美容ドリンクとしてもおすすめです。

同じ要領で作るサフランミルクには、女性特有の不調や疾患に効果がありるので、自分の得たい効果によって、それぞれに飲み分けると良いと思います。

よくばりな方は、ターメリックとサフランを両方入れても良いですね!
ターメリックとサフランは、どちらも料理の着色に利用されるスパイスなので、真っ白なミルクに足すと、とても綺麗な色が出ますよ!

ターメリック(サフラン)ミルクの作り方

【材料】
サフラン   5本程度
ターメリック 耳かき1杯
牛乳     200㏄
はちみつ   小さじ1~2(砂糖でも可)

※どちらか片方だけで作る場合は、二倍量にする。

【作り方】

1.牛乳、サフラン、ターメリックを鍋に入れて弱火にかける。

2.沸騰する前に火を止め、カップに移す。はちみつで好きな甘さに調整したら完成。

管理人は、ハチミツの他に黒糖を使ったり、ザラメを入れたりして飲んでいます。
甘味がなくても良いなら、もちろんそのままでも構いません。

サフランは、とても高価なスパイスなので毎日飲むのは難しいですが、生理前~生理中に飲むと、PMS(生理前症候群)の症状が緩和される気がします。

ターメリックやサフランは、温めすぎると苦みが強くでるので、軽く温める程度にすると癖がなく飲みやすいです。
効果をしっかりと得るためにサフランは取り除かず、一緒に飲むようにしましょう。

どうしても、サフランやターメリックの風味や香りが苦手な方は、少量のシナモンやカルダモンを加えると良いでしょう。
シナモンには、冷え性改善効果があるので、管理人は冬になるとシナモンを足して飲んでいますよ。

体質的に牛乳が合わないと言う方は、牛乳を豆乳に変えて作ってみてください。
最初から甘味のある調整豆乳なら、甘味を足す必要なく気軽に作ることができますよ。

ぜひ、みなさんも美味しくて健康と美容に良いターメリック(サフラン)ミルクを、作ってみてくださいね。







-ドリンクレシピ

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.