ほうれん草とバジルのグリーンシチュー

投稿日:

ほうれん草とバジルペーストで作る緑あざやかなグリーンシチューです。

最初はほうれん草だけで作っていたのですが、なんとなく大好きなバジルと合わせてみようと思い立ち、何度か作りながら、ちょうど良いブレンドバランスを模索し、先日やっと完成しました。

バジル好きな人にはたまらないハーブ系グリーンシチューになったと思います。

 

ほうれん草とバジルのグリーンシチュー

【材料】3~4人分
鶏もも肉    300g
野菜類     適量(タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、キノコ類など)
ほうれん草   1束
バジルの生葉  30~40g
バター     30g
小麦粉     大さじ3
コンソメ    2個
牛乳      400ml
水       200ml
ブーケガルニ  1束(なければローリエ2枚程度か省略する)
スライスチーズ 2枚

【作り方】
1.茹でてしっかりと水切りしたほうれん草とバジルをミキサーにかけておく。(ブレンダーでも可)

2.フライパンにバターを熱し、鶏もも肉を色がつくまで炒める。

3.鶏もも肉に色がついたら、野菜と小麦粉を入れて軽く炒め合わせる。

4.小麦粉が具材になじませたら火を止め、水と牛乳を入れてしっかりと混ぜ合わせる。

5.しっかりと混ざったのを確認し、ブーケガルニとコンソメを入れ、弱火で具材に火が通るまで蓋をして煮込む。

6.仕上げに1のペーストとスライスチーズを入れて数分煮込み、チーズが溶けたら完成。

綺麗なグリーンに仕上げるコツは、最後に煮込みすぎないことです。
煮込みすぎると香りが落ちて色も悪くなってしまいます。
ただし、煮込みが悪いとそれはそれで生臭いので味見をしながら良いタイミングをみつけてくださいね。

ちなみに、インドのサグカレー(ほうれん草カレー)を参考にした作り方をしています。
バジルをたくさん入れすぎると、香りが出すぎて食べにくくなってしまうのが悩みでしたが、どうにかちょうどよい加減を見つけることができました。

もちろん、好みもありますし、このバランスが一番というわけではないので、みなさんも、いろいろ研究してみてください。

あと、手間は余計にかかってしまうのですが、ナッツペーストを足したら美味しかったです。
ジェノバソースに、松の実が入るから合うかも?と思って入れてみたらビンゴでした。

もし、時間があるなら、牛乳を取り分けてナッツを浸し、撹拌してナッツペーストを作ってみてください。
ナッツペーストを入れるタイミングは、ほうれん草とバジルのペーストと一緒です。

ちょっと変わったバジル香るグリーンシチュー、ぜひ、みなさんもご賞味くださいね。







-料理レシピ

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.