ベイガンバルタ(なすチャツネのベジタブルインドカレー)

投稿日:

こちらのレシピは、ナスを具材として入れるのではなく、チャツネとして使うちょっと珍しいインドのベジタブルカレー、ベイガンバルタです。

野菜の水分だけを使って作るため、濃厚でもったりとした食感のカレーになります。
お肉類が入らなくても、野菜のうまみがたっぷりなので満足感があり、チーズナンやバターナンなど、少しこってりとしたナンとの相性が抜群です。

夏場、ナスの美味しい時期になると、管理人の2~3回は作るお気に入りカレーのひとつ。
ぜひみなさんもお試しあれ!

 

ベイガンバルタ(なすチャツネのベジタブルインドカレー)

【材料】4人分
ナス        5本
タマネギ      1個
トマト缶      400ml
その他野菜     お好みで(じゃがいも、ピーマン、パプリカ、オクラ、コーンなど)
ニンニク      1かけ
ショウガ      みじん切り小さじ2
クミンシード    小さじ2
☆ターメリック   小さじ2
☆コリアンダー   大さじ2
☆チリペッパー   小さじ半分~1(辛いのが苦手な方は省く)
☆鶏がらスープの素 小さじ1
ガラムマサラ    小さじ1
塩コショウ     適量

【作り方】
1.ニンニク、ショウガ、タマネギをみじん切りにする。ナス以外の野菜はひと口大に切っておく。
じゃがいもなど火が通りにくいものは、電子レンジまたは下茹でし柔らかくしておく。

2.ナスを深い耐熱容器に入れ、ラップをし500W7~8分加熱する。(焼いても可)

3.ナスの皮をむいて、ちいさめに切っておく。熱いので注意。

4.なすとタマネギ以外の野菜をサラダ油(分量外)をひいたフライパンで炒め、火が通ったら別皿にとっておく。

5.同じフライパンに、サラダ油(分量外)を引き直し、クミンシードを入れて香りを出す。

6.クミンシードから香りが出たら、ショウガ、ニンニクのみじん切りを入れ、軽く炒める。

7.いい香りがしてきたら、玉ねぎを加え、4~5分かけてじっくりと炒める。

8.☆の調味料を加え、軽く混ぜたら、トマトを加えてさらに4~5分炒める。

9.8がペースト状になったら、3のナスを加えて、潰しながら良く合わせる。

10.綺麗に馴染んだら、ガラムマサラと塩コショウで味を調える。

11.最後に、4の野菜を入れて、軽く火を通したら完成。

このベイガンバルタ、出来上がりの姿はちょっとグロテスクなんですが、ナスがねっとりと他の野菜に絡み、他のカレーでは味わえない独特の風味になります。

中に入れる具材はお好みで構いません。管理人は、オクラやコーン、ピーマンを良く使います。
野菜だけのヘルシーなカレーなので、たっぷりとってもカロリーが気にならない点が嬉しいですね。

どのカレーもそうですが、ベースのチャツネ作りがとても大切になります。
面倒でも、じっくりゆっくり炒めて美味しさを引き出してあげましょう。

基本はベジタブルカレーですが、お好みで鶏肉やパニールを足しても良いと思います。
食材アレンジがしやすい配合にしてあるので、みなさんもいろいろな具材を試してみてくださいね。







-料理レシピ

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.