ミントココア

投稿日:

爽やかな香りと甘く香ばしいココアのドリンクは、一見すると合わないような気がしますが、アイスフレーバーのチョコミントと同じで、夏にぴったりのスッキリした後味の飲み物です。

ギリシャ神話に登場するメンテ(ミント)をその名の由来に持つミントは、『私だけを見てほしい』という意味があり、恋人にミントを添えたプレゼントをするほか、一緒にミントココアを飲みながら、ふたりの将来や愛について語らう風習があります。

また、ココアとミントの組み合わせは、ダイエットに良い効果が多く、ダイエット中のスイーツ系ドリンクとしてとても人気があります。

具体的に説明すると、ミントには、ダイエットフレグランスの別名があるほど、食欲抑制効果が高く、ココアにはセロトニンを分泌して満腹感を得やすくする効果が期待できるので、食前に飲めば、食べ過ぎを防止することができるわけです。

間食にミントココアを飲んで、お腹の空きすぎを軽減するのも良いでしょう。

ここでは、簡単に出来るミントココアの作り方をご紹介します。

ミントココアの作り方

【ダイエットサポート・ミントココア】

【材料】1杯分
ピュアココア 大さじ1
ミントの葉  3枚(ドライミントなら小さじ半分程度)
牛乳     150ml+大さじ1
砂糖     小さじ1(甘めが好きなら調整してください)

【作り方】
1.牛乳150mlとミントの葉を沸騰直前まで温め、2~3分ほど置いておく。

2.カップに牛乳大さじ1とココア、砂糖を入れて良く混ぜる。

3.ミントの葉をとりのぞいた1を少量ずつ2に注ぎ、その都度だまにならないよう良く混ぜる。

4.お好みで飾り用のフレッシュミントを少しちぎってのせれば完成。(葉に傷をいれると香りがたちます)

ミントの香りがとても爽やかで、リフレッシュできるホットココアです。
このレシピでは、大人向けのビターなミントココアになります。

子供に飲ませる場合や甘いココアがお好みの場合は、砂糖大さじ1にすると市販品並みの甘さになりますよ。
砂糖入りのココアで作るときは、ココアを少し多めに入れてみてくださいね。(大さじ2前後)

もちろん、氷などで冷やしてアイスココアにしても美味しく飲むことができます。

もっと、カロリーオフにしたいならば、砂糖をダイエット甘味料にし、牛乳を豆乳に変更、または、牛乳を半量にして水を足すなど、工夫してみてください。

ちなみに市販のミントチョコレートを温めた牛乳で溶かして作れば、ミントショコラオレになります。
管理人は、仕上げにオレンジピールを刻んで乗せ、フルーティにして飲むのも大好きです。

春から夏にぴったりの爽やかなミントココア、ぜひみなさんも大事な人と一緒に飲んでみてくださいね。







-ドリンクレシピ

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.