ガーデンクレス<Garden cress>

投稿日:

ガーデンクレスは、インドからヨーロッパにかけて自生するアブラナ科の一年草です。
全草を生のまま、または、精製したものをハーブとして利用します。

グリーンフィールド スプラウト有機種子 ガーデンクレス/コショウソウ <スプラウト> [小袋] A012

ガーデンクレスの特徴

ガーデンクレス、和名『コショウソウ』は、その名の通り、コショウのような辛味を持つ、カイワレ系のスプラウト香味野菜のひとつです。

単に『クレス』と言うと、茎や葉に苦みのある生食用野菜全般を指します。

葉はセリに似た羽状で切れ込みが深く、白く小さな花を無数に咲かせ、茎が粉状にふいたようになる点が特徴的です。

カイワレ菜のように、簡単に栽培できるキッチンハーブとしても大変人気があります。

ガーデンクレスの効果と薬効

ガーデンクレスには、滋養強壮、健胃効果、食欲増進効果のほか、代謝の促進や利尿作用、造血作用やアンチエイジング効果などがあります。

ガーデンクレスの使い方

主に、カイワレ程度まで育てた若い状態のものをサラダや料理の彩りとして利用し、精製した精油には独特な芳香があるので香料にも使われています。

ガーデンクレスの育て方

育てやすさ ★★★★★★
種まき   4月上旬~5月下旬
開花    5月上旬~6月下旬
収穫    通年

・種はプランターや鉢植えにばらまきする。
・スポンジなどを使って水耕栽培することも可能。
・1週間程度で収穫できる。育ちすぎに注意。
・本葉を日光にあてることで栄養素が増す。

ガーデンクレスのレシピ(利用方法)
【ガーデンクレスの肉巻き】

【材料】3~4人分
ガーデンクレス  1束
豚肉薄切り    6~8枚
片栗粉      適量
★しょう油    大さじ2
★みりん     大さじ1
★はちみつ    小さじ1
★酒       大さじ1
塩コショウ    適量

【作り方】
1.ガーデンクレスを水洗いし水気を軽くきって、塩コショウした豚肉を巻き付け、片栗粉をはたく。

2.フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、巻き終わりを下にして1の肉を並べる。

3.片面が焼けたら裏返し、水大さじ2(分量外)を入れ、2~3分蒸し焼きにする。

4.豚肉に火が通ったら、油と水分をキッチンペーパーでふき取り、★のたれを入れる。

5.とろみが出てしっかりと肉巻きにたれが絡んだら完成。

 

ガーデンクレスは、サラダにすることが多いですが、管理人は肉巻きが大好きです。
たれの甘味とガーデンクレスの辛味が絶妙に相まって、おかずにもおつまみにもなります。

ガーデンクレスだけだと癖が強くて苦手だという方は、千切りしたニンジンを混ぜると辛味が落ち着いて食べやすいですよ。
我が家では、完成直前にとろけるチーズをトッピングすることもあります。

昔は、あまり店頭で見かけることはありませんでしたが、最近は、スプラウト(カイワレ系野菜)の健康増進効果が注目されて、ガーデンクレス以外にも多くの品種を見かけるようになりました。

日本では、ガーデンクレスをクレソンとして販売してある場合も多いですが、自宅でも簡単に栽培できるハーブなので、みなさんもぜひ一度お試しくださいね。

 

 

 







-か行

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.