マートル<Myrtle>

投稿日:2017年6月14日 更新日: 2017年07月04日

マートルは、地中海沿岸部を原産地とするフトモモ科の常緑低木です。
葉、花、枝、果実を生のまま、または、乾燥させて利用します。

【6か月枯れ保証】【生垣樹木】ギンバイカ 0.2m

 

 

マートルの特徴

マートルは、白梅に似た可愛らしい花を咲かせることから、『銀梅花』という名で親しまれており、茶花として有名なハーブです。

ギリシャ神話や旧約聖書にも登場し『祝福の木』と呼ばれるマートルは、細長いブルーベリーのような実をつけ、その葉はユーカリに似た香りを放ち、ヨーロッパでは、女性の純潔の象徴として結婚式の装飾やウエディングブーケに使用されています。

マートルの効果と薬効

マートルには、鎮静効果や収れん効果のほか、殺菌・抗菌効果や消炎効果があります。

マートルの使い方

葉は、もむことで香りが増す性質があり、肉料理の風味付けやハーブティに最適です。
渋みの強い果実は、乾燥させてスパイスとして利用するほか、リキュールの香りづけにしたり、ワインや酢、ドレッシングと合わせることもできます。

マートルの育て方

育てやすさ ★★★★★☆
種まき   4月中旬~5月中旬、11月中旬~12月中旬
開花    5月上旬~7月下旬
収穫    5月上旬~7月下旬

・水はけが良く、日当たりの良い場所に植える。
・寒さに弱いので寒風の当たりやすい場所は避けること。

マートルのレシピ(利用方法)
【マートル酒】

【材料】
乾燥マートル  10粒ぐらい
ホワイトリカー 200ml
砂糖      20~30g

【作り方】
1.密閉容器に材料をすべて入れ、1か月ほど冷暗所で寝かせれば完成。

 

マートルから色が出るまでは、たまに容器をふってあげると良いです。振りすぎには注意。

乾燥マートルしか手に入らなかったので、本当の意味での果実酒ではないかもしれませんが、長く熟成させることで、美しいワインのような色に仕上がります。

香りはそれほど強くないため、他のハーブと合わせて漬け込むのも良いかもしれません。
管理人は、マートル酒を使ってクッキーやバウンドケーキを焼いたりしました。

マートルをお酢につけて、綺麗なワイン色のドレッシングを作るのも良いなと画策中です。
香りが強く、ハーブティに使いやすい葉と違い、マートルの果実の消費は難しいですね。

何か良い利用方法がみつかったら、別にレシピをあげてみたいと思います。

 

 

 







-ま行

Copyright© スパイス&ハーブマニア , 2019 All Rights Reserved.